特定商取引法表記 



各種お問い合わせ


















宗教法人 日蓮宗 大聖寺
兵庫県明石市上ノ丸1丁目18-18
TEL:078-912-5929
FAX:078-917-4804
代表者:松尾 義康



 元々は仏教とは亡くなった人のためのものではなく、
 生きる人に生きる指針を示すための教えです。
 大聖寺は、悩みを持っている人達に少しでも生きる力を持っていただくために
 活動していきたいと思っています。
 
    
NEWS!
   
         永代供養墓 「錦河廟」  
      宗派関係なく誰でも入れる
「釈尊廟」完成

    


           太平洋戦争慰霊日蓮聖人銅像建立しました

    
              


8月15日朝日新聞朝刊の社会面に大聖寺が紹介されました。





 その時代にふさわしい「あなたの生命を守る神様」がいらっしゃいます。
 その神様は「倶生霊神」といい、そのお守りを「倶生霊神符」といいます。
 あなたをお守りしますと誓われた神様です。



 この倶生霊神という神様は、私たちがこの世に
 生まれた時から同時に、この身体に宿り、
 私たちの命をお護りして下さる、ご本仏と私たちを
 つなぐありがたい大切な二天です。



不思議な力のあるお守り

 私達の日常生活の中で、毎日が安全であるという保証はありません。
 恐ろしい事故や災難が身近なところで起きているのが現状です。
 このような時代こそ、 力強く生きることこそ大切ではないでしょうか!

 あなたも、不思議な力のある倶生霊神の月お守りを
 身につけ、 そして明るい安全な信仰生活をお送り下さい。


幸運の秘法 九識霊断法

 一寸先は闇”という言葉をあなたは真剣に考えた事はありますか?
 昨日、今日平穏で何事もなかったから、明日もきっと何事もなく、
 自分の思うように過ぎるだろうと考えているかも知れません。
 けれども、ほんとうにそうなのでしょうか?
 これはお伺いや易や占いの迷信とは違う、日蓮大聖人の遺された
 ありがたい秘法です。
 人事百般なんでもご相談下さい。








お墓を建立したいが、家督を継ぐ者がいない
残された家族に迷惑をかけたくない
嫁ぎ先のお墓に入りたくない
夫婦だけの家族なのでお墓が必要でない
先祖代々のお墓が遠方にあり、移転を考えている
お墓の維持・管理が大変など色々な事情があります。

一度お問い合わせ下さい。


平成27年8月30日更新





「六 波 羅 蜜」

第一の布施
広く人々に物・心にわたる
施しをすること

第二の持戒
日常生活の中で道徳を守り
身を慎むこと

第三の忍辱
なにごとにも冷静に判断し
腹をたてずに耐え忍ぶこと

第四の精進
なにをするにしても全力をあげて
努力すること

第五の禅定
なにごとにも真剣に実をいれて
対処すること

第六の智恵
くもりのない正しい判断力を
もつこと
Copyright 2006 大聖寺. All rights Copyrigh 2011 大聖寺. All rights reservedreserved.